日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ

太陽光発電:公同教会の屋上に太陽光発電を設置しています  太陽光発電2019年8月1日~8月10日:841kw 累計:103469kw

母のその子を慰めるように、わたしもあなたがたを慰める。
(Ⅱテモテ書1章7)

 ひと、自然、くらし、日々のちいさなことに感謝し、今ある自分をうけ入れて大切に思う心を持つことができますように。


せみたちの鳴き声がにぎやかな7月19日の朝。子どもたちの元気な笑顔がいっぱいに広がる中で、1学期の修了式が行われました。かわいい歌声に包まれる礼拝堂でのひととき。桜が咲き誇る中、ドキドキの気持ちを胸に公同幼稚園の仲間入りをしたぽっぽさんたちも、負けていません!4月からの日々のなかで、たくさん歌が歌えるようになってきました。
歌だけではありません。4月、今年も年長さんのこいのぼりが気持ちよさそうに津門川を泳ぐと、初めての外の世界へ。“はじめのいっぽ”と呼ばれてきたそのかわいい一歩を、街の方々は今年も暖かく見守ってくれました。そんな一歩から次に目指すは、四季折々、様々な景色や味覚、虫たちとの出会いを心いっぱいに届けてくれる幼稚園の畑。そんな時には、優しく手をひいてくれる、年長さんやさんぽらったさんの姿がありました。学年を超えて、また幼稚園の中という垣根を越えて、多くの暖かい見守りの中で、日々進んでいく子どもたち。
さて、20日からは夏休みに。わくわくでいっぱいかと思いきや、「幼稚園も夏休み?いつから始まるの!?早く遊ぼ!」なんて声も。嬉しい限りです。

◇1昨年10月よりしばらくお休みしていた丹波野菜市が、名前も新たに「にしきたあさいち」として再開しました。曜日も第一、第三金曜日に変更になります。またご利用ください。

8月は2日(金)のみ 8時45分~
8月16日(金)はお休みいたします。
9月は6日(金)20日(金)の予定です。


◇9月の川掃除 9月1日(日) 午後0時から(教会前集合)◇


にしきたを流れる“津門川”(つとがわ)は、川魚、水鳥、200種類を越える雑草など、変化に富んだ表情を持つ川です。毎月第一日曜日(雨天延期)に、にしきた商店街、地元自治会、地域の幼稚園、小学校、中学校、高校、大学などが協力して、20年前から川掃除を続けています。どなたでもご参加ください。

2019年07月22日
(前週より続き)
それを、代表・代弁している一人が、山下俊一福島県立医科大学副学長、長崎大学大学院医師薬学総合研究科長で、「首相官邸ホームページ」「東日本大震災→首相官邸災害対策ページ」「東電福島原発事故→放射能関連情報ページ」「原発事故・災害関係情報部」「原子力災害専門家グループからのコメント」で、度々名前のあがる8人のうちの一人です。名前のあがっている、故・長瀧重信(長崎大学名誉教授)はもちろん、すべてが、原子力発電に、積極的でかつ、低線量被ばく(中でも100~20ミリシーベルト)は「健康に影響はない」とする人たちで ……

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.