日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ

太陽光発電:公同教会の屋上に太陽光発電を設置しています  太陽光発電2018年8月25日~8月31日:715kw 累計:88347kw

母のその子を慰めるように、わたしもあなたがたを慰める。
(Ⅱテモテ書1章7)

 台風21号で停電のろう夫婦。すべての情報は目が頼り。夜は相手の手話が見えない。ロウソクは手の動きで火が消える。懐中電灯も目が疲れる。聞こえる人には目や耳から情報が入るが夜の停電は大変不便でした。次々と起きる災害を何とか乗り切れますように。


2学期が始まったと思ったら今度は台風、なかなかの暴風でした。園庭は木々が豊かでたくさんの実りもあり、自然の恵みいっぱいの1年を過ごしていますが、この暴風だけはどうにもです。翌朝の大掃除、落ちた枝を小さくし、大量の葉っぱを集めて、また今回はポリバス1杯のまだ未熟なぎんなんの実。それらの大整理でした。自然の恵みと大きな災害にもつながる一面も垣間見る毎回の大雨に、風です。各地の被害がいっぱいに報じられていますが、どうか一日も早く皆さんが新しい出発ができますように。
 今年も稲刈りを行うことができました。台風でたくさんの稲が寝てしまっていましたが、コンバインの音をよそに子どもたちは教えられて、しっかり鎌を持ってサクサクと刈っていきました。そして今年も!の幼稚園の園舎の稲のカーテン登場です。
 次は脱穀、そして精米、次に新米を味わうときが。すべて豊かな四季の移ろいの中で進んでいく作業です。稲刈りが終わったら次にまた新しい季節に向けていろいろなことが進められていくのが野菜やお米を作っている方々の日々。口に入るもの一つひとつを愛おしみたいですね。

◇昨年10月よりしばらくお休みしていた丹波野菜市が、名前も新たに「にしきたあさいち」として再開しました。曜日も第一、第三金曜日に変更になります。またご利用ください。

9月は7日(金)21日(金) 8時45分~


◇10月の川掃除 10月7日(日) 午後0時から(教会前集合)◇

にしきたを流れる“津門川”(つとがわ)は、川魚、水鳥、200種類を越える雑草など、変化に富んだ表情を持つ川です。毎月第一日曜日(雨天延期)に、にしきた商店街、地元自治会、地域の幼稚園、小学校、中学校、高校、大学などが協力して、20年前から川掃除を続けています。どなたでもご参加ください。

2018年09月03日
「藤原帰一の映画愛」で紹介されていた「1987、ある闘いの真実」(2018年9月9日、毎日新聞)を見るため久しぶりに「シネマート心斎橋」に行くことになりました。毎週この映画評・案内は見ますが劇場に行くのは多くはありません。「1987、ある闘いの真実」をまあまあと思いながら読んでいて、最後の文章で「見に行く!」と決めました。「かつての暗い時代を忘れてはいけない。この時代を克服したから今の民主政治があるんだ。そのメッセージを共有できる韓国社会が、なんだかまぶしく見えてくる映画でした」。昼の部のシネマート心斎橋は8割近く席が埋まっていました ……

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.