日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ

太陽光発電:公同教会の屋上に太陽光発電を設置しています  太陽光発電2021年7月1日~7月17日:712kw 累計:141403kw

母のその子を慰めるように、わたしもあなたがたを慰める。
(Ⅱテモテ書1章7)

「ひまちゃん」と名付けて見守ったひまわりが、顔をしっかりとお日様に向け、力強く花を咲かせてくれました。同じお日様の下でも、日常を災害により失った方々もいます。どうか神様がそばにいて、ひまわりの様に強く生き抜く力を与えてくださいますように。


幼稚園の畑では、玉ねぎが採れました。帰って、味噌汁の具などになりますが、ひとまず、先生たちが「パクッ!」

「にしきたあさいち」
第1、3金曜日 朝8時45分~
アートガレーヂにて
7月は、2日(金)・16日(金)です。

丹波より、新鮮なお野菜はもちろん、お米や牛乳、飲むヨーグルトなど、また兵庫県立氷上高等学校の生徒さんが作られたきゅうりや卵なども届けられます。ぜひ、覗いてみてください


「津門川川そうじ」
毎月第1日曜日昼12時~(雨天延期)
西宮公同教会前集合
8月は、1日(日)です。

にしきたを流れる“津門川”(つとがわ)は、川魚、水鳥、200種類を越える雑草など、変化に富んだ表情を持つ川です。地元自治会、地域の幼稚園、小学校、中学校、高校、大学などが協力して、20年前から続けています。どなたでもご参加ください。

2021年07月05日
(前週よりのつづき)
(2)6月13日から6月29日までの沖縄タイムスから、沖縄に米軍基地が存在する、その存在を強いられることによって起こっている事件を拾い出しましたが、それが本来は「日本・ヤマト」で生きる人たちの生活、生存をおびやかすまさしく「事件」であるにもかかわらず、そのことによって、有無を言わせず生活・生存をおびやかされる、当の沖縄県で生きて生活する人たちによって以外、日本・ヤマトは関心を寄せることはありません。あたかも、沖縄島及び沖縄島で生きる人たちは、「日本・ヤマト」から、距離的に遠いだけではなく、その世界の ……

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.