日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ
width=1
top>どろんこと太陽
width=639
どろんこと太陽

height=1
2013年01月18日
height=1
 冷たい風が吹く季節、寒い毎日が続いています。そんな寒さの中でも、子どもたちが門をくぐり、走ってきて元気な「おはよー」の声だったり、とびっきりのスマイルを見せてくれたり、「こうしたらあったかくなるんだよ」と手をギュッと握ってくれたり、抱きしめてくれたり…いろんな形で私たち大人の心を一気に暖かくしてくれます。
さて12月も…♪クリスマスのうたが〜♪うさぎのはらの〜♪などなどクリスマスの歌がいっぱいに広がる毎日でした。♪サンタはいそがしい〜♪のうたにちなんで、(公同の)クリスマスはいそがしい〜♪の12月。アドベントカレンダーの紹介から始まり〜Bigなブーツやスペシャルなケーキ、チュッパチャップスのツリーが登場し、もう目を大きくするのに大変なぐらい驚きいっぱい。クリスマスのお楽しみの集まりのひとときがいっぱいに与えられました。今、こうやって思い返すだけでもニヤニヤが止まらないほどいっぱい笑って、驚いたクリスマスまでの毎日。こんなにも幸せで素敵なクリスマスまでの毎日を過ごさせていただきましたが、本当にたくさんの方々が子どもたちのためにと子どもたちを想って、たくさんの協力してくださって準備してくださったからだとそんな時間が用意されたことだと思います。想い、準備があってのクリスマスはとってもあったかくて、何よりも最高!だったのです。そんな時間…毎日を与えてくださって、またたくさん驚かせてくださって心より感謝します。
素敵な2012年の最後の月を過ごし、気持ちよく2013年を迎える事ができました。2013年の初めは、空を見上げるひとときから始まった私。いつの間にか空を見る事が多くなりました。ここ公同に働かせていただいてから、空を見ることがもっと好きになったのです。今日はいい天気だから〜おでかけにいこうかな♪と思ったり、おはよ〜う〜!と空に向かって叫んでみたり、歌を歌ったり♪と空に相談してから一日が始まる日々。改めて空(自然)と一緒に過ごしているの感じます。でもやっぱり、子どもたちと一緒に見る空、空の下で過ごすのが一番ですね。子どもたちと一緒というだけでもう胸がワクワクしちゃうぐらい!子どもたちという言葉だけで子どもたちの笑顔が浮かびます。
今与えられている場所に嬉しい気持ちでいっぱいです。
さて太鼓の音と共に幼稚園も始まり、みんなの元気な声が響きわたる毎日が始まりました。今年も園長先生と順子先生のがんばるぞーの声から始まり、ドドドドドド・・・・そ〜れ!ドン!!という太鼓の音が園庭いっぱいに、そして子どもたちの心の中に響きわたりました。先生方も順番にバチを持ち、力いっぱい太鼓を叩きました。もちろん私も…。今年もみんなと共に楽しく過ごせますように…とそんな想いで、思いっきり太鼓を叩かせていただきました。どうかその想いが神様に届きますように…。
さてさて、この季節…子どもたちは、冬の遊びに夢中になっています♪冬の遊びといえばやっぱり〜♪もしもしかめよ〜の歌に合わせてついつい意地になるけん玉や回すのに必死になってしまうコマやいろんな技をこなしたくなるあやとりにおて玉、そして大好きななわとびですね。寒い冬を忘れさせてくれるくらい夢中になる遊びが盛り沢山。昔ながらの遊びがこんなにも楽しいということを感じさせていただいたのは1年目の時。私は特にけん玉に力が入りましたね。家でもやっていたほど。またこのけん玉のおかげで、正月は家族・親戚で盛り上がり、真剣勝負でけん玉大会をしたり〜♪(笑)ここでの遊びが私の生活にも、そしてきっと子どもたちの生活にも響いているんだろうな。
冬の季節も豊かな時間が流れ、そしていっぱい笑う時間となりますように…。
height=1
[バックナンバーを表示する]
height=1


フ皃width=80

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.