日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ
width=1
top>どろんこと太陽
width=639
どろんこと太陽

height=1
2013年02月18日
height=1
♪ふけよかぜ つめたかないぞ きみらとぼくたちはともだちなんだ〜
 まさにこの歌がぴったりの公同の子どもたち!!寒さまでも友達にして毎日元気いっぱい♪けん玉やお手玉やコマや竹馬に縄跳び〜を楽しんでいます。“子どもは風の子!!”なんて言われていますが、私が子どものころは寒さに弱く・・・。寒さを忘れるぐらいにこんなにも夢中になれるものがある毎日を過ごせる公同の子どもたちをうらやましく思いながら、私も一緒になって遊んでいます♪ふと、公同幼稚園の園庭を見回せば子ども顔負けの大人たちの姿が〜ひたすらデッキの前でけん玉をしているかと思えば、いつも熱い熱気につつまれているコマ板では子どもたちに囲まれながら大きなけんかゴマを真剣に投げていたり、羽根つきはまさに熱い戦い!!ついつい熱くなって大声が〜なんてことも。楽しそうに遊ぶ大人たちの姿につられて〜夢中で遊ぶ子どもたちにつられて〜広がっていく毎日。そんないつでもどんな時もどんなことにも本気の大人・子どもたちがいるのが公同幼稚園♪“子どもも大人も風の子”の毎日に幸せを感じています。
♪たこたこあがれ てんまであがれ〜1月26日(土)には、広い武庫川河川敷の空高く色とりどりの凧があがりました。ここでも、本気の大人の姿が〜。朝早く、園庭に集まったのは卒園児の「のびーる」のお父さんたち。毎年あげる大きな「夢」だこの調整から荷物のつみこみまで〜。この日を待っていました!!と言わんばかりのその姿はまさに大きな子どもたちみたいに輝いていました。もちろんお母さんたちだって負けていません!!たこあげ大会には欠かせない“公同鍋”。前日から、この日のためにと用意された“公同鍋”の具材は大鍋2つにあふれんばかりの量。こうしたたくさんの見守りや支えの中で過ごすことのできたかけがえのない1日。そして、なにより集まった人みんなが笑顔で空を見上げるそんなひとときを過ごせたこと心より感謝します。
♪ゆきやまへいこう ゆきやまへいこう〜冬の年長ぐみならではのビックイベントといえば・・・28日(月)年長ぐみの雪山遊び♪夜が明けないうちから出発したバスの中みんなで見つめたあさやけ。雲の中から一瞬だけ見えた光輝くあさやけにもう心がウキウキ!!滋賀県箱館山で、雪まみれになって思う存分遊んだ1日を過ごしました。
冬ならではのお楽しみはまだまだ続く〜!!みんなが楽しみにしていた♪ねんにいちどのもちつきは〜のもちつき大会。心配されていた天候にも恵まれ2日(土)に行われました。子どもたちの元気いっぱいの歌声から始まり、やがて「よいしょー!!よいしょー!!」の力いっぱいの掛け声に〜。園長先生と順子先生をはじめお母さん・お父さんそして年長さんがおもちをついて、かえして、丸めて、そんな姿を目の前で見て、つきたてのおもちを味わう!!その時のみんなの顔といったら〜♪午後からも勢いはとまらない!!教会学校の子どもたちに先生たちに役員さんに〜とたくさんの人たちがおもちをつきました。なにより、集まった方々の笑顔があふれ笑い声が響いた本当に豊かなひとときを過ごしました。
楽しいことが盛りだくさん!!あっという間に過ぎゆく日々の中で、どれだけの方々に見守られているかを改めて感じています。今を懸命に生きる子どもたちとのかけがえのない日々を1日1日大切に過ごしていくことができますように・・・。
height=1
[バックナンバーを表示する]
height=1


フ皃width=80

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.