日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ
width=1
top>どろんこと太陽
width=639
どろんこと太陽

height=1
2013年07月29日
height=1
♪てるてるぼうず てるぼうず あしたてんきにしておくれ〜
♪あめこんこんふるなよ やまのとりがなくぞよ〜
雨の日でも楽しく!!いや、雨の日だからこそ楽しく〜♪が公同幼稚園。雨の日だって2階に全クラスが集まって〜気がつけば、みんなが汗びっしょりなんてことも!!思う存分楽しんだ後に空を見上げれば・・・「あれ!?雨やんでる〜。」そんな雨のひとときを過ごしています。雨はそんなに好きではないのですが、雨上がりのすっきりとした空や匂いが好きです♪キラキラと光る水たまりに葉っぱについた雨のしずく・・・。こんなにも素敵な景色に気づいたのは、やっぱりここ公同幼稚園で“今”を懸命に過ごしている子どもたちとの日々のおかげだなと改めて感じています。そんななか、雨上がりに子どもたちが夢中になるのは・・・やっぱり“どろんこ遊び”。毎朝、園長先生、庄司先生、そして先生達みんなで頑張っている園庭の山あげ!!今なお、高さを保っている自慢のMt.公同。もちろん頂上を目指して〜の山登りにどろだんご作りには欠かせない場所としていつもMt.公同の周りにはたくさんの子どもたちが〜♪そして、雨上がりには、絶好のどろんこ遊びの場所として大人気!!思う存分身体中をドロドロにして遊ぶ子どもたちの笑顔はキラキラ輝いていて、やっぱりいつまでも♪みんなのともだちはどろんことたいよう!!が似合うのが公同幼稚園です。
 年長ぐみは、6月21日(金)〜22日(土)にかけて自然豊かな後川で宿泊保育を行いました。心配された天候も無事にのりきり、田んぼビオトープで普段できない泥の感触を存分に楽しんだり、特別天然記念物のオオサンショウウオや夜に光輝く幻想的な
ホタルの無数の光に出会ったり、グミや木いちごやジューンベリーの木からの恵みを味わったり、翌日の雨上がりの景色を虫めがねで観察したり〜その時その場所でしか体験できない豊かなひとときを過ごしました。多くの見守りと支えのなかで過ごしたかけがえのない2日間!!関わってくださったすべての方に心より感謝いたします。
 気がつけば、もう7月。子どもたちが植えた小さな種だったひまわりがすくすくと大きくなり、津門川沿いの1本のひまわりは一足先に大きな花を咲かせました♪小さなゴーヤの赤ちゃんも大きく立派に!!どんどん近づいてくる夏の気配を子どもたちと一緒に感じながら過ごしています。♪ささにたんざく たなばたまつり〜 みんなが楽しみにしているほしまつり☆天高く立てられる笹とともにみんなの願いごとがどうか空に届きますように・・・。
height=1
[バックナンバーを表示する]
height=1


フ皃width=80

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.