日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ
width=1
top>どろんこと太陽
width=639
どろんこと太陽

height=1
2015年06月20日
height=1
新学期が始まり、もう2ヶ月が過ぎようとしています。とても早いですね。少し長いゴールデンウイーク明け、幼稚園にやってくる子どもたち。笑顔いっぱい、門を通る時は必ずダッシュ!!時には涙の子ども……その日、その日によって色んな姿の子どもたちがいます。きっと、そんな毎日の中でも、一歩ずつ、心と体も大きくなっていると思います。そんな、一人ひとりの子どもたちを見守っていくことができますように…♪
毎日、幼稚園のいちご畑のいちごを摘み、味わっています。いちごを摘む時の合言葉はやっぱり、欠かせません。「赤いいちごはー?」「まるっー!!」「青いいちごはー?」「ばつー!!」「上から見ても〜?」「あかー!!」「下から見ても〜?」「あかー!!」「くるっと見ても〜?」「あかー!!!」「どこから見ても〜?」「あかー!!!」そんなやり取りを楽しみながらも、確認ばっちり〜で、イチゴ摘みスタートです。いちごは、葉っぱの裏に隠れているのがとても上手い、でも、みんなも探すのが上手なんだよね〜♪大きないちごや、とっても小さいいちご、お尻みたいに2つに分かれているいちごや、茄子みたいに細長いいちご、でこぼことへこんでいたりして人の顔に見えるいちごだったり〜探せば探すほど、色んな形のいちごがあります。決して全く同じ形のいちごはありません。一粒、一粒のいちごをお友だち同士で見せ合い、ジーっと見合ったり、「おもしろいかたちだね」と笑い合う時間もあったり。早く食べたくてうずうずして、口や鼻にいちごを近付けて楽しんでいる子どもたちの姿がまたかわいくて〜。「いただきまーす♪」「青い空の下で…みんなでかんぱーい!」をした後も、一口でパクリ、と食べる子もいれば、少しずつ少しずつ、大事そうに食べる子も。その子どもなりに、一粒、一粒のいちごを大切に、味わっています。一つ目の学年の時、いちごの苗を自分たちで植えて、雨の日、晴れの日、時には雪の日を過ごし、たくさんの大人や、子どもたちに見守られながら成長したいちご。雨の日には、「いちごだいじょうぶかな」「あめでよろこんでいるかな」、散歩に行くときには、「いちごばどうなっているかな?」と楽しみにしながら向かいます。畑に着くと、「しろいはながさいてるー」「いちごがあかくなってるー」「ここままだあおいよー」と大きな声で報告してくれます。みんなにとって特別のいちご。だからこそ、自分で探して摘んだいちごを、その場所、幼稚園の畑で食べるのもまた特別で何倍も美味しいんだよね♪見て、探して、触って、匂って、味わって…。そうやって、心と体いっぱいに畑の恵みを子どもたちと一緒に感じることができる毎日に心から感謝です。それも、畑を貸してくださる方がおられ、水やり等を始め、畑を見守ってくださるお母さん方の協力、そして、太陽や雨、風、多くの自然、その自然の中で生きる小さな虫達に見守られてきました。ありがとうございます。これからもたくさん味わい、たくさん出会っていくことができますように。
畑では、いちごだけではありません〜。玉ねぎもどんどん大きくなっています。大きいのもあればちいさいのもあったり〜♪じゃがいもの花は、今はもう満開。紫色の花びらに真ん中が黄色でなんだか可愛い。「あれ〜?じゃがいもないね〜」と言っていると、「つちのなかにごろごろあるんやで」と嬉しそうに教えてくれたり。その二つがあれば〜毎年楽しみにしているアレが本当に楽しみだね。園長先生が作ってくださる……そう、園長カレー!家で食べるのとは違う、とっても美味しい♪「おかわり〜」とあちこちで声がして毎年大人気☆
その他にも…トマトは今、黄色い花がさいています。葉っぱを手で触り、匂ってみると〜、なんと、トマトの匂いが、ってことは、葉っぱも美味しいのかな~なんて思ったり。おもしろいですね。葉っぱを触るといい匂い〜はもう一つあります。「おいしそう〜…」「♪いも、にんじん、さんしょう、しそ…」そう、しそです♪これまた、しその実を使って、園長先生が作ってくださる“しそみそ”が美味しいんです♪そして、どんどん、どんどん、大きくなっているものも。いちごばっかりに気をとられてはいけないー!みんなは背比べをして楽しんでいるもの〜、ひまわり!数日前までは、同じ位か、ひまわりのほうが小さかったのに、次に訪れてみると、ひまわりのほうが大きくなってるー。それに、張り合い、背伸びをして背比べする子もいたり。(笑)おもしろいな〜♪これからもっともっと大きくなっていくんだろうね。楽しみだね〜。
幼稚園の園庭でも今、みかんの白い花がさき、いい匂いが風に吹かれやってきます。アゲハチョウも遊びに来てくれ、時にはあかちゃんもいて、部屋で飼い、毎日たくさんのみかんの葉を食べ少しずつ大きくなっている赤ちゃんを見て楽しんでいたり♪オリーブの白い花も満開!くすのき広場のアジサイのつぼみからも花が少しずつ咲いていたり、とってもかわいい。散歩先では梅の実やバラなど今の季節ならではのものにたくさん出会います。そんな新しい命との出会いの毎日。これからも大切に、自然と共に、子どもたちと共に、過ごしていくことができますように。また人と人、人と自然のつながりを、そして子どもたちの素直な目、笑顔を大切にしていくことができますように。
    
height=1
[バックナンバーを表示する]
height=1


フ皃width=80

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.