日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ
width=1
top>どろんこと太陽
width=639
どろんこと太陽

height=1
2016年02月27日
height=1
♪いったりきたりくりかえす あたたかいひ さむいひ〜♪

 たこあげ大会におもちつき・・・と楽しい毎日を忙しく過ごしながらあっという間に過ぎていく日々。たくさんのあたたかい見守りに包まれながら、集まればみんなの笑顔が広がっていく〜でも、そんなとびきりの日々があるのは‟当たり前であって当たり前ではない一日一日”がつながっているからこそと改めて感じています。♪おはよう〜きょうもなにかはじまりそうさ〜と胸を膨らませて幼稚園へと一歩を踏み出す子どもたちの日々。毎日が新しく、何かに挑戦している姿。いつの間にか、うんていができるようになり勇気を出して伝えた女の子。コマのひもが上手に巻けるようになり、コマを回すのに夢中になっている男の子。けん玉を毎日手に持ち、ずーっと曲がかかるデッキの側から離れない女の子。気が付けば、小さな一歩一歩が大きな一歩へ〜。そして、そこにはできるようになったことを自分のことのように喜び、一歩を見守り応援するかけがえのない仲間の存在が!!そんな大切なその一歩には、一人一人の思いがいっぱいに詰まっていて・・・自然と仲間との関わりがつながっていくことを嬉しく思いながら、その一歩を子どもたちの身近で一緒に感じさせてもらえることに改めて幸せを感じています。
 4月からの日々から一体どれだけの一歩をみんなは歩んできたのだろう・・・と一人一人の成長を感じながら昼下がり、あたたかい日差しのもとひなたぼっこ。そこへ、話しかけてきてくれたのはぽっぽぐみの子どもたち。「あたたかいね」「うん。あたたかいね。」そんな一言の会話を笑い合い話しながらゆっくりと過ぎる日々が大好きです。そんな風に、一緒にいろんなことを感じあえる喜び。しっかりと答えてくれる存在のいるあたたかさ。幸せなひととき。これこそが、‟当たり前であって当たり前でない毎日“なんだと思いました。どうかそんな子どもたちとの毎日がこれからも守られますように・・・。一日一日を繰り返しながら、今年も春がやってきます。春の訪れを感じながら、一日一日を大切にこれからの一歩をつよめていくことができますように・・・。
height=1
[バックナンバーを表示する]
height=1


フ皃width=80

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.