日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ
width=1
top>小さな手大きな手
width=639
小さな手大きな手

height=1
2014年03月03週
height=1
子どもたちの、篠山市後川での活動が始まって5年目を迎えています。その後川、近すぎず、しかし遠すぎない場所で、子どもたちはたっぷり四季の自然と出会ってきました。更に、そこで営まれている生活の仲間にも加えさせてもらってきました。田植え、茶つみ、芋ほり、そしてむせぶような稲穂の香りの中で、自分たちの手で稲を刈りました。更に、持ち帰った園庭で干された稲を、脱穀し、そのお米が新米のおにぎりとなりました。
 そんな篠山市後川が、近すぎず、しかし遠すぎない場所であることが、とても大切です。たぶん、そこが、どっぷり日常であるに越したことはないのかもしれませんが、訪ねることが、うれしくてしょうがない場所であるのは、それに勝るとも劣らないくらい大切であるはずです。日常の中に、後川が必ず約束されていて、訪れれば必ずいいことがある場所なのですから。
 2013年度の後川は、3月22日の“春来いまつり”と、3月27日の“子ども・夢セミナー“です。ぜひ、子どもたちと一緒に参加してください。

先日以下のような文章をお届けさせていただきました。

篠山市長 酒井 隆明 様
篠山市教育長 前川 修哉 様
後川地区自治会長会 会長 小倉 隆幸 様
後川郷づくり協議会 会長 今西 和義 様

 この度、かねてお約束させていただいている2013年度の篠山市への寄付させていただきます。
 2009年10月から始まった西宮公同幼稚園、及び卒園した子どもたちの篠山市後川への訪問は、子どもたちがそこで出会わせていただく自然や人の豊かな記憶となり大きく育っています。
 篠山も後川も、大好きな子どもたちです。
後川では、地域の皆さまのご理解、ご協力で、以下のような地域の皆さまとの活動、そして体験の機会が与えられております。

・春来いまつり
・夏まつり
・城東味まつり
・田んぼ(田植え、稲刈り、そして約1500キロの後川のお米を幼稚園などで購入)
・田んぼビオトープ
・どろんこ田んぼ
・茶畑(茶畑の再生、幼稚園児・保護者・小学生の茶摘み体験)
・幼稚園児の年10回の、後川での園外保育/年2回の宿泊保育
・小学生以上の子どもたちの夏季キャンプ
・小学生の自由研究
・黒豆枝豆(幼稚園、及び西宮北口地区の皆さんへの購入の呼びかけ)
・大野山山登り
・後川の食材による料理教室“こんにゃく田楽”“白菜キムチ”“鹿肉どんぶり”“黒豆枝豆ピザ”など
・井上さんの製材所跡の一部をお借りしての、物置・作業場の確保(2013年度より、今後ここには小黒三郎小さな組み木美術館併設予定)

 篠山市後川で、西宮公同幼稚園、及び卒園した子どもたちの活動を受け入れていただき、少しずつ活動の内容も広がってきました。2014年度も、後川複合教育施設(旧後川小学校)などを使わせていただき、子どもたちの篠山市後川での活動が継続することを願っております。尚、宗教法人 日本基督教団西宮公同教会は、兵庫県などの認証を得、「地域共同・共生支援事業」を、事業の一つとして加えることになりました。NPO法人 人と人および人と自然をつなぐ企画などとも協力し、篠山後川との地域間交流を一層進めることが出来ればと願っております。

2014年3月10日
宗教法人 日本基督教団西宮公同教会
附属西宮公同幼稚園
理事長 夏原 秀幸
西宮公同教会 地域共同・共生支援事業
代表 菅澤 邦明

height=1
[バックナンバーを表示する]
height=1


フ皃width=80

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.