日本キリスト教団西宮公同教会・西宮公同幼稚園
教会について
礼拝・諸集会のご案内
小さな手・大きな手
公同通信
教会学校について
公同幼稚園について
どろんこと太陽
関西神学塾:スケジュール
関西神学塾:講師紹介
楽しい学習
賃貸住宅事業部とは
テナントについて
活動内容
アートガレーヂについて
催し物のご案内
リンク
アクセスマップ
お問い合せ
width=1
top>小さな手大きな手
width=639
小さな手大きな手

height=1
2014年03月05週
height=1
 147人が参加した(西宮公同教会から100人)、篠山市後川での「東北支援、2014年子ども夢セミナー」は、歌って踊って、遊んで、春の里を歩き、ゲスト(リピート山中さん)の歌をたっぷり楽しむ1日になりました。「子ども夢セミナー」で、何よりも楽しく、たのもしく感じたのは、西宮公同幼稚園・教会学校の子どもたちです。少し引くこともありますが、その場の雰囲気を感知して、思う存分楽しむ子どもたちに、集まり全体が盛り上がるのです。3月23日の、「佐渡裕とスーパーキッズ・オーケストラ/10周年記念特別コンサート」(フェスティバルホール)で、「スーパー」な演奏をやってのける子どもたちと自分のことを「『夢を叶えるのに自動ドアはない』と子どもたちにいつも話している自分」紹介していました。23日のコンサートは「仲間と全力で音楽に立ち向かう」、2時間のお客さんも巻き込む演奏でした。
 「2014年子ども夢セミナー」に集まった、西宮公同幼稚園・教会学校の子どもたちは、「その場の雰囲気を感知して思う存分楽しむ」それはそれなりの“スーパーキッズ”であり得るのは、「夢を叶えるのに自動ドアはない」子ども時代を過ごしているからだと考えられます。楽しく、たのもしい子どもたちなのです。

子ども夢セミナー
教会と子どもセミナー・2014年

 子どもたちの夢であり、子どもたちの現実であって欲しい世界は、わくわく躍動し、かつ、どこもまでも広がる生きた出会いの世界です。
 「子ども夢セミナー」は、2011年3月11日の東北の大地震・大津波、そして東電福島の事故の後を生きる、すべての子どもたちの、夢と現実を共有する願いで集まるセミナーです。

・子どもたちが“ものづくり”(工作など)の体験を共有する。
・子どもたちが“音楽”によって、歌う喜び、出会う喜びを共有する。
・子どもたちが“自然”の中で、すべての生き物と共存、共生していることの発見と喜びを共有する。
・子どもたちが“遊び”を通して、自分が解放されて行く喜びを共有する。

日 時:2014年3月27日(木)
場 所:篠山市後川(しつかわ)地区及び旧後川小学校
参加費:1000円(昼食はカレー、ごはんは各自持参、保険料など)
申し込み:申込用紙に必要事項を書き込み、教会単位で3月15日までにFAXで教区事務所「子ども夢セミナー実行委員会」あてに

プログラム
8:15  西宮公同幼稚園集合
8:30  平木中北より、バスで出発
10:00  後川着、歌って、祈って開会
10:30  グループ活動
ものづくりグループ
イ、 木工・電動糸のこで組み木
(定員30人、このグループのみ別料金300円)
ロ、 折り紙で、ミニ本、バラなどを折る
“あそび”グループ
イ、 伝承あそび(けん玉、こま回し、など)
ロ、 積み木、ドミノ
“歌って遊ぶ”グループ
      歌って遊ぶ(リピート山中さんも加わって)
12:00  カレーで昼食
12:45  自然を遊ぶ、山へ!川へ!
 2:30  リピート山中さんと歌う!遊ぶ!踊る!
 3:30  歌って閉会
 5:30  解散予定

主催:「子ども夢セミナー」実行委員会
協力:後川地区自治会、NPO法人と人および人と自然をつなぐ企画、西宮公同教会地域共同・共生支援事業

※バスを利用されない参加については、高速料金、ガソリン代などを実行委員会で負担することになりますから、事前に申し出て下さい。
※負担金をめぐる、昨今の兵庫教区の事情で、教育部の予算も、大幅に削減されています。「子ども・夢セミナー」の実現をより豊かにする為の特別献金を募っています。
よろしくお願いいたします。
height=1
[バックナンバーを表示する]
height=1


フ皃width=80

Copyright (C) 2005 koudoukyoukai All Rights Reserved.